2015年07月05日

プリングルズのスピーカー

ポテトチップの「プリングルズ」、6月まで 10個の中蓋を送ると缶に装着して使えるスピーカーがもらえる、というキャンペーンをやっていた。
がんばって、20個食べました。

プリングルズ
ステレオ化をもくろんでいるので、2個ゲット。
20個食べたと言っても、ハーフサイズ。 とてもフルサイズはムリ。

プリングルズ
実は1個壊れていた。
このスピーカーは電池駆動なのだが、修理ついでに100均で充電ケーブルを買って、USB バスパワーに改造した。
故障内容は、あけてみてなるほど、というかんじ。 電池のばねが挿入不足のままはんだ付けされていて、組み立て時に力がかかってパターンはがれを起こしていた。

ついでに部品を調べてみたら、D級アンプが一個ついているだけ。 なるほど。

なお、バスパワーに改造したはいいが、これを PC につなぐと、過電流警告が出る。 電源平滑用に、470uF という大容量のコンデンサが入っているので、USB バスパワー規格を超える突入電流が生じてしまう。
まあ、警告が出ても使えるけど。

そして、缶の色で音がどうちがうか!?
赤は元気、黄色は派手、ピンクは甘くて 緑は清清しい音。大嘘。
どれも変わらないよ!!!

プリングルズ
そして、やはりフルサイズのほうが低音が出る。 ハーフサイズでも、すっきりしていいかんじ。
ただ、ドライバーの限界があるので、ドラムンベースなどには向かない。 低い音が消失してしまう。
とはいえ、「普通にいい音」。BGM にならしておくには、必要十分な音質だと思う。

ステレオ化は、今 部品がないのでおあずけ。


プリングルズ
借り物のクルマで移動するとき、Walkman を接続して使ってみた。
これまでは Walkman のスピーカーで鳴らしていたけれど、よっぽどいい音になった。
曲の間に少しノイズが入るけど、まあ、いいや。
あと、この缶はドリンクホルダーに入らない、というのが難点。 このとき仕方ないのでバッグといっしょにシートベルトで固定した。
(運転が荒いので、バッグをシートベルトで固定しないとあばれてしまうのだ)


さて、ステレオ化の部品をいつ買いに行こうか。
posted by Syrup 2/3 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/149227993

この記事へのトラックバック