2017年09月17日

ニコニコ動画に最後の投稿

UTAU と重音テト、AME-6 との出会いをくれたこの唄を。




ニコニコ動画のマイリストはこちら
投稿作品のまとめはこちら


リズムがなにジャンルかには言及しないことにする。 むかぁし所属していたサークルで演奏していた音楽のなかで、好きだったリズム。
この曲はこのリズムでアレンジするのがいい、と決めていた。
でもなにかいろいろ混ざってしまっているので、このジャンルと言い切ることができなくなった。

ベースは少しメロディックに。ベースとエレピは、自分の定番組み合わせ。
やっと UVI Digital Synsations の音を使った。D-50 (Fantasia ではない) と M-1 のキラキラ音。


「エレうた! Ver.0.1」でこの曲を聞いて、UTAU を使い始めて、この曲のカバーで AME-6 を知った。
だからこの曲にはおおきな思い入れがある。
いつしか、投稿を終わるときにはこの曲で、と決めていた。

曲作りをやめる、ということではないのだけれど、まあ、ペースは落ちるでしょうね。
出来上がったら曲ブログのほうにあげていこうと思ってはいる。

やめる理由。まあなんというか、もういいかな、と。
再生数が伸びないてのはもちろんあるけれど、それは自分が宣伝めんどくさがっている結果でもあるのだし。
ひとがどれだけアクセスしたかを気にしてつくるのが、なんだかいやになったので、 自分が満足するためだけにつくればいいかな、と思った、のだと思う。

いや、違うかな。
作って、主に自分が満足すればいいや、と考えることにした。かな。
と言いながら、ひとに聞かせることを完全にあきらめることはできないみたい。

投稿終了を決めたのは6月。
7月に入って構想し始めて、8月下旬に nwp8861 さんにコンタクト。 カバーのお許しを得たときには実はかなり打ち込んであった(すみません)。
絵を描くのが少ししんどかった。 いっそ真っ白で歌詞だけ、も考えたけど、まあなんとか。


UTAU 界の片隅に、私を見つけてくれてありがとう。
posted by Syrup 2/3 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181020808

この記事へのトラックバック