2017年11月10日

フィギュア撮影

照明の当て方がイマイチだろうけど、作った撮影ボックス&ライトで。

撮影
撮影
思いのほか LED バーライトが明るくなくて、部屋の蛍光灯もつけたままにした。
まあ、露出時間をたっぷりかければよかったのだけれど。

撮影
撮影
撮影
撮影
撮影
撮影

バーライトの色は白色。それ以外だとかなり黄色くなりそうだ。 どれくらいになるのか、今度試してみよう。
フィギュアの肌色は、現像のときに少し赤みを増すように調整している。
陰影が付かない光の当て方だったので、これは工夫の余地ありあり。

ライト固定用に用意した自在クリップ、もう少し長いと良かったのだけど。 ボックス本体が大きすぎたか。
posted by Syrup 2/3 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181536694

この記事へのトラックバック