2018年07月16日

チョウトンボ

有名なトンボの生息地へ。この時期ならチョウトンボがたくさん見られるだろうと。

撮影
撮影
撮影
撮影
撮影
撮影
撮影
撮影
撮影

撮影
チョウトンボは透過光で撮ってもきれいにならないようだ。 やっぱり金属光沢を順光で撮るのがよさそう。

撮影
撮影
被写界深度合成もやってみた。

撮影
被写界深度合成で撮影を始めたら、翅を動かしたのでこんなふうに。 これはこれで面白い。
EXA-photo で「深度合成や比較明合成は動きを表現するのに使える」という書き込みが。 なるほど!
posted by Syrup 2/3 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183930081
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック