2018年07月22日

LX100修理完了

画面にゴミが映り込むので、DMC-LX100 を修理に。週末に帰ってきたので撮影。

撮影
これなあに?

撮影
撮影
f8 に絞ってもゴミの存在は確認できない。OK!
SILKYPIX で現像すると青空が緑に寄るので、そこだけ調整しないといけない。

撮影
走行距離 15万km に到達。記念というわけではないけどタイヤを替えたし、洗車もした。
このクルマはタイヤのノイズが室内に入るので、静かなタイヤをつけるのが良い。 前回交換したときは取り寄せる時間がなくて、静粛性の低いものにしていたのだけど、今回は静かなものに。
見違えるほど静かになった。気を抜くとスピードが出てしまうので注意!

撮影
撮影
撮影
撮影
撮影
撮影
史跡を二箇所。なにやらモデル撮影をしている一行と、二箇所でかち合った。

撮影
撮影
撮影
撮影
神社へ。ここは大国主命を祀っているからか、狛犬じゃなくてこまうさぎ。
左のは親子でとてもいとおしい。

撮影
撮影
撮影
夕方。空が赤いのに気づいて外へ。
パノラマ撮影をしたらなにかとても変な結果に。 そのまま RAW+JPEG に切り替えて数枚撮影、画像を確認したら、撮影モードに戻らなくなってしまった。
電源を切ろうとすると「書き込み中です」と。
いくらなんでもおかしいと思ってバッテリーを抜いて再起動したら、数枚ぶんの撮影がパーに!
3枚目のはかろうじて残っていた JPEG 画像。この後で撮影した数枚が消えてしまった…。
posted by Syrup 2/3 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183969944
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック