2019年08月17日

夕景・夜景

夕景・夜景をいくつか。

撮影
撮影
撮影
三枚目は色温度を変えて現像した2枚を合成。

撮影
撮影
月が明るかったので撮影してみた。
E-M1 MarkII の「ライブバルブ」という撮影モード。液晶モニタに徐々に現れる画像を確認品がらバルブ撮影ができるというもの。画像が徐々に現れるのは、モノクロ印画紙の現像を見ているようで面白い。
だけど確認できるのは最初の数秒だけで、実際の仕上がりは撮影を停止しないとわからない。 この点ちょっと期待はずれ。
二枚目はわざと傾けてみたのだけど、あまりいい効果ではなかったかも。

月の画像は某所にあげてみたのだけれど、「太陽かと思った」という講評。 つまり「月は月らしく撮影しましょう」ということなんだろう。
露出をかけすぎたかもしれない。いっそ露出を月にあわせた一枚と地上にあわせた一枚とで合成するとか。
posted by Syrup 2/3 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186435889

この記事へのトラックバック